働く環境No.1宣言 PLAYING FIELD トレーナー活動

プロスポーツチームのオフィシャルパートナーだから
スポーツトレーナーとして活躍できる!

iCureはプロサッカーチームの「FC大阪」「セレッソ大阪」とプロバスケットボールチームの「アースフレンズ東京Z」「大阪エヴェッサ」のオフィシャルパートナーとして、定期的にトレーナー派遣していますので、プロのアスリートをサポートするスポーツトレーナーとして学んだ知識・技術を発揮できる環境があります。

CASE 01 プロバスケットボール
チームをサポート

柔道整復師

大谷 悠起OTANIYUKI

2011年入社。アースフレンズ東京Zトレーナー、柔道整復師。本院にて経験を積み、大阪・波除院、東京・ミハラ院の副院長を経て、ミハラ院の院長に就任し、現在は東京・糀谷院の院長を務める

自分の経験を活かして、
スポーツの現場に貢献したい

私自身は学生時代に相撲をしていました。高校生の時にはガムシャラに練習に打ち込んだことを今でも覚えています。その努力の甲斐もあり、全国大会にも出場させてもらいました。高校卒業時には大相撲からのスカウトもありました。

しかし、度重なるケガもあり大相撲の道を諦め、選手をサポート出来る柔道整復師の道を志しました。自分の体験を活かしてスポーツの世界に関わっていきたいと思いiCureに入社しました。iCureでは本当に多くのことを学ばせて頂いて、現在プロバスケットリーグ、Bリーグのアースフレンズ東京Zさんのトレーナーをさせて頂いています。プロスポーツ選手のケアをさせて頂ける環境というのは中々ないので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この有難い環境を活かしてスポーツの現場に貢献していきます。

アースフレンズ東京Z。日本代表が世界で勝利することに貢献する世界に通用する日本人選手を輩出することをミッションとするバスケットボールチーム。世界で戦える選手の育成をテーマに、「競技力」だけでなく、チームメイトとの意思疎通を図る「英語教育」やプロアスリートとしての「メンタリティ形成」にも力を入れています。

CASE 02 プロサッカーチームを
サポート

柔道整復師・鍼灸師

池 良寛IKEYOSHIHIRO

2008年入社。FC大阪トレーナー、柔道整復師・鍼灸師。本院にて経験を積み、大阪・波除院の副院長を経て、現在はスーパーバイザー兼大阪・野田院院長を務める。

選手が怪我で悩まず、
100%のパフォーマンスで活躍できるために

私自身学生時代からスポーツをする中で、怪我のために試合にでれず、チームにも迷惑をかけてしまい、とても悔しい想いをすることが何度もありました。無理をすれば悪い方向にばかり進んでしまいます。身体だけでなく、メンタルやチームの雰囲気もです。

そんな状態にならないためにも選手やチームを支えるトレーナーになりたいと思いiCureに入社しました。私のように悔しい想いをする方を一人でもなくしたいと思い、選手の怪我の予防やコンディショニング、メンタルサポートを全力でさせて頂ける環境があることに感謝します!

PLAYER VOICE

FC大阪 DF (SB)

近藤 岳登選手

サッカーはコンタクトスポーツでチームには1年を通して常に3~5名の故障者がいます。私自身も膝の軟骨を痛めて手術をしました。選手としての復帰は難しいと言われていましたが、iCure鍼灸接骨院さんにサポートしてもらい、諦めずリハビリを続けることで選手として復帰することが出来ました。iCure鍼灸接骨院さんには感謝しかありません。これからもサポートしてもらえることがとても心強いです。

FC大阪。大阪から3番目のJリーグ入りをめざす日本フットボールリーグのプロサッカークラブです。クラブ活動を通じて、スポーツの精神を活かした地域社会への貢献を行うことを経営方針とし、「新しいスポーツビジネスの創造」「学卒者の雇用促進サポート」「プロサッカー選手等のネクストキャリアのサポート」などにも取り組んでいます。

MORE 様々な研修で
学びに応えます

インテルミラノ・ACミランのトレーナー研修

  • インテル研修
  • ACミラン研修

世界のトップレベルのアスリートを支えるトレーナーやコーチから直接、メディカル・フィジカル・メンタルのケアやトレーニングについて、イタリアで学べます。

ハワイでの解剖学実習

実際に自分の手で解剖をすることにより筋肉の形状や位置・関節の動き方など、教科書では教わることのできない気付きを経験し治療に活かすことができます。

関西コレクション&サマーソニックトレーナーも派遣!