MENU
保有個人データの開示方法

保有個人データの開示方法

開示の手続き
1.手続きの方法
個人情報保護管理者から「個人情報開示等依頼書」を受領し、必要事項をご記入下さい。

2.苦情及びお問い合わせ窓口への提出
1)受け渡し方法
ご来社による手渡しまたご郵送にて提出してください。

2)本人確認

■ご来社の場合

運転免許証、マイナンバー、通知カード、住民票、戸籍謄本等の提示。
※ご来社頂く場合でも、予めお電話頂きますようお願いいたします。

■ご郵送の場合

本人が確認できる書類(運転免許証、住民票、戸籍謄本等)

■代理人がお申込の場合

①代理権の確認書類(住民票、戸籍謄本、委任状等)
②代理人の本人が確認できる書類(運転免許証、マイナンバー、通知カード、住民票、戸籍謄本等)

3.開示対象の結果
調査結果を明記した「個人情報開示等通知書」をご本人様へ手渡し、または郵送にてご連絡いたします。
※開示対象個人情報についての利用目的の通知及び開示を求められた際の手数料につきましては、無料といたします。
<苦情及びお問い合わせ窓口>
iCureテクノロジー株式会社 個人情報保護管理者 管理部総務課
〒552-0007
大阪市港区弁天1丁目2-1 大阪ベイタワーオフィス19F
TEL:06-6572-5123  FAX:06-6572-5125
受付時間 9:00~17:00 (月~金曜日 但し当社休業日を除く)