MENU

W TOKYO とiCureテクノロジーが業務資本提携

2018.09.07 お知らせ

今般、当社と東京ガールズコレクションの企画・制作を行っている株式会社W TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村上範義、以下W TOKYO)は双方のブランド力向上ならびに事業拡大を目的に業務資本提携契約を締結いたしました。これに伴い、W TOKYOは当社の実施する第三者割当増資によって発行された普通株式を引受けました。

 

この締結により両社は、ビューティー領域及びヘルスケア領域において、戦略的パートナーとして様々な取り組みを長期に渡って実施していきます。

 

 

◆iCure鍼灸接骨院のビューティー領域の新規参入によるブランディング向上に期待

 

当社は『統合医療で健康寿命プラス5』を経営ビジョンとして掲げ、iCure鍼灸接骨院(以下当院)を運営支援することで地域の健康をサポートするヘルスケア領域を中心に、複数のプロスポーツチームへのトレーナー派遣を行うスポーツ領域、また電子カルテなどを開発しているIT領域など、様々な領域でチャレンジしてきました。

 

 

 

今回の提携により、W TOKYOのマーケティング戦略と連携しながらビューティー領域を開拓し、顧客層の拡大とナンバーワンブランドの確立、更には新たな成長ドライバーの獲得を目指します。

W TOKYOのマーケティングサービスには、史上最大級のファッションフェスタ東京ガールズコレクションの企画・制作を通じて獲得してきたガールズマーケティングのノウハウが結集されています。

 

当社としては、W TOKYOとPR・IRも含めて協業することにより、ナンバーワンブランド確立の実現に向けて大きく進展するものと期待しております。

 

 

 

◆東京ガールズコレクションに当社の施術ブースを提供することで出演者のホスピタリティを向上

 

W TOKYOが運営している東京ガールズコレクションのバックヤードでは、出演者やスタッフがリラックスできるためのマッサージブースを設置されてきました。

 

今回の提携を機に、施術者全員が柔道整復師・鍼灸師の国家資格を保有する当院ならではの施術ブースを提供し、手技や骨格矯正、カッサや美顔鍼などの本格的な施術を体験していただくことで、モデルやアーティスト、スタッフなどの身体や顔のメンテナンスを行い、出演者が美しく健やかにランウェイを歩けるように東京ガールズコレクションを美容と健康の側面からサポートしていきます。

 

 

 

◆株式会社W TOKYOの概要

 

W TOKYOは東京ガールズコレクションの運営で培ったノウハウを武器に「女性」を軸に、自社オリジナルコンテンツとソリューションを掛け合わせ、最旬で良質なソリューションを提供するコンテンツプロデュースカンパニーです。東京ガールズコレクションは、国内最大級のファッションイベントであり、そのメディア発信力、F1層をターゲットとしたガールズマーケティングの浸透度は、圧倒的な実績を誇っております。

 

 

【iCureテクノロジー株式会社】

 

法人名      : iCure(アイキュア)テクノロジー株式会社

代表者      : 代表取締役社長 小泉 英一

本社       : 大阪市港区弁天1丁目2-1 大阪ベイタワーオフィス19F

電話       : 06-6572-5123

ホームページ   : https://icure-tech.co.jp/

設立       : 2004年11月19日(2017年4月1日にiCureテクノロジー株式会社に社名変更)

資本金      : 1,925万円(資本準備金を含む)(2018年3月現在)

従業員数     : 正社員271名、パート3名(2018年4月現在)

 

 

【株式会社W TOKYO】

 

法人名      : 株式会社W TOKYO

代表者      : 代表取締役社長 村上 範義

本社       : 東京都渋谷区渋谷2-19-19 ワコー宮益坂ビル6F

電話       : 03-6419-7165

ホームページ   : https://www.w-tokyo.co.jp/

設立       : 2015年7月

資本金      : 207百万円(2018年6月末日現在)