MENU
企業情報健康経営の取り組み

健康経営の取り組み

1.健康宣言

~健康宣言~

私たちは、「Wellness&Happiness」というミッションを掲げております。

「Wellness&Happiness」とは、心身ともに健康であるからこそ、幸せを感じることが出来るという意味です。私たちの役目は、人々ができる限り長く幸せな生活ができる未来をプロデュースすることです。

このミッションを実現するためには、まずは社員自身が心身ともに健康であることが必要だと考えます。社員1人1人が健康で働きやすい職場環境を構築し、「Wellness&Happiness」を実践することで、縁ある人をより幸せにできるよう、健康経営に取り組む事をここに宣言します。

iCureテクノロジー株式会社
代表取締役社長 CEO 小泉 英一

2.組織体制・目的

組織体制

代表取締役社長、副社長を健康経営の最高責任者に位置付け、管理部、衛生委員会と連携し、全社一丸となって健康経営に取り組みます。また、経営会議等で定期的に健康経営の報告、計画を行います。

健康経営を行う目的

当社のミッションである「Wellness&Happiness」を追及するためには、企業として持続的に発展していく必要があり、それには社員の健康が必要不可欠です。
従業員の健康=重要な経営指標ととらえ、アブセンティーイズム・プレゼンティーイズムの低減、ワークエンゲージメントの向上に結び付く健康施策を実施します。

3.取り組み実績

当社は社員の健康を「医・食・動」の視点を基に考えた様々な施策を実施、効果検証し PDCAを回しております。
また、社内だけでなく、社外へ健康の普及活動も行っております。

~健康アプリ~

「医・食・動」を健康アプリで管理しております。健康診断に基づいた生活習慣改善プログラムを提供し、アプリ内で食事・運動・睡眠を記録すればAIによるアドバイスが受けられます。

カロマプラスRELO CLUB提供 カロママプラスを使用しております。

健康アプリを健康経営の基盤にするため、まず社員がアプリを習慣的に利用できるよう、アプリ内の健康スコアを競うイベントを行いました。会社からの表彰も行い、楽しく生活習慣を改善させる取り組みを行なった結果、健康アプリ利用率が10%から68%になりました。
また、下記施策の結果、次の成果を得ることが出来ました。

適正摂取カロリー 消費カロリー 歩数 睡眠時間
8%増 25%増 3%増 5%増

「医」

期健康診断の各種付加健診、インフルエンザ予防接種の費用を全額補助することで、受診率を高め、病気の早期発見、感染症を予防します。

インフルエンザ予防接種率 子宮がん検診 乳がん検診 付加健診
100%(2019年度実績) 全額補助(2020年度~)

※インフルエンザの予防接種については接種可能な従業員で集計
※各種付加健診の全額補助は協会けんぽの補助対象者のみ

2019年度健康診断の全受診者数の内有所見者数の割合は29%でした。全国平均の56%と比べると良好な数値といえますが、生活習慣問診集計の結果、運動、食事の面で平均以下の結果となりました。このことから、生活習慣が将来の有所見者数増加の原因となる可能性が考えられます。
そこで、将来の有所見者数増加を防ぐため、食事、運動を中心に生活習慣改善を目的とした健康施策を実施しました。

「食」

栄養士監修、栄養バランスのとれた弁当や、スムージーを提供しており、健康アプリでカロリー管理、AIによる食事アドバイスを行っております。

お弁当
スムージー
スムージー02

「動」

運動習慣を形成するため、会社が企画するスポーツ部会を定期的に行っております。 デスクワークが中心である本社では、当社のプロスポーツチームに帯同するトレーナ―が考案した独自の運動を毎朝10分ライブ中継で行います。これらは社員満足が高く、運動習慣の構築と、コミュニケーション量の増加に貢献しております。
また、健康アプリで歩数や運動を記録し、消費カロリーの計算を行っております

スポーツ部
朝トレ

その他施策

ワークライフバランス

社員が家庭との両立、プライベートの充実を計れるよう以下の制度を設けております。

完全週休2日制  夏季休暇  バースデー休暇

施策の結果、2019年4月~2020年3月にかけて、時間外労働時間(法定休日含む)が16%減少し、45時間超労働者人数は、64%減少しました。

メンタルケア

身体が健康でも、こころが不健康だと健康とは言えません。
まずは社員がこころの健康について知る機会を作るため、当社が選任する産業医によるメンタルヘルスセミナーを開催しました。
また、社外のキャリアコンサルタントによる相談窓口を設置することで、社員がいきいきと、働き甲斐を感じながら働ける環境を作りました。

健康セミナー

産業医によるセミナーを全社にライブ配信し、多くの社員に参加していただきました。

ココサポ

女性が働きやすい環境

女性が長く働きやすい環境を作るためには男女係わらず女性特有の健康課題について知る事は重要であると考えます。そこで、全社員向けに女性の健康セミナーを開催しました。 また、女性特有の病気を予防するため、子宮がん検診、乳がん検診を全額負担しております。(協会けんぽ補助対象者に限る)

子宮頸がん検査受診率
2019年度実績 2020年度目標 2022年度目標
10% 40% 80%

社外への普及活動

鍼灸接骨院の事業として健康を普及するだけでなく、様々な形で健康情報を発信し、健康経営の推進に効果的な福利厚生プログラムの提供・健康セミナーを行うことで、社会全体が健康になることを目指します。

Youtube  https://www.youtube.com/channel/UCaa36GY7FPCHfvTynuuFTxg
Instagram https://www.instagram.com/icure.group/?igshid=pzku7has1ywn